ここではない、どこか遠いところ

旅行記, 写真, 読書, etc...

35mmカラーネガフィルムを入手したい


(Klasse S+FUJICOLOR C200)

★2019.7 記事更新。最新の入手先と価格を調べ、値段別に分けてみました。

私は以前も書いたように、そこまでがっつりお金をかけてフィルム写真を楽しんでいるというわけではないので、

www.anyplacebut.tokyo

「コストパフォーマンスもそれなりによいフィルムがいいな〜」って、思っています。

そんな目線でいま入手できる35mmカラーネガフィルムを検討してみました。
条件は、

  • 36枚撮り(24枚だと現像代がもったいない…)
  • カラーネガ35mm(白黒は普段使わないので)
  • 1本あたり500円前後/1000円前後の価格帯で


すべてネットショップで、普段フィルムを買うときに使う「Amazon」「ポパイカメラ」「かわうそ商店」「カメラはスズキ」で探してみました。

Amazon
 →利用者が多いので価格が安いことが多い。珍しいフィルムは少ない。
ポパイカメラ オンラインストア
 →自由が丘に本店。期限間近のセール品も多く、単品でも意外と良心的な値段設定。
かわうそ商店
 →マニアックなフィルムが多い。3本など小さい単位での販売が多く、送料無料が魅力的。
カメラはスズキ
 →横浜に店舗あり。どちらかというと店舗のほうが充実した品揃え。たまにシークレットセールあり(Twitterで告知)。

1本あたり500円前後までのフィルム

この値段ならガシガシ使いやすい!

FUJIFILM C200


(Klasse S + FUJICOLOR C200)

冒頭の写真もこのフィルムを使っています。ピンクがかった無理のないやさしい写真が撮れます。たま〜に屋内の明るいところでも撮りたいし、曇天や朝夕の少し暗い撮影もありうることを考え、個人的にはできればISO200欲しいなと思っています。

●Amazon|1本あたり税込458円(2019.7.5現在) ※10本セットで4,580円
Amazonが最近は安定供給しているようです。セット売りの場合は使用期限に注意。


●ポパイカメラ|1本あたり税込518円(2019.7.5現在) ※単品
10本もいらないよ〜って場合はポパイカメラがおすすめ。
【35㎜ネガフィルム】FUJICOLOR C200 (36枚撮) 単品 - ポパイカメラ オンラインストア

感度については以下のページがわかりやすいです。
基本に戻ろう フィルム感度について · Lomography


KODAK ColorPlus 200


(Klasse S + ColorPlus 200)

以下に作例を載せています。C200より少し濃い写りになる印象です。私はC200のほうが好きかな。
www.anyplacebut.tokyo

●Amazon|1本あたり税込478円(2019.7.5現在) ※10本セットで4,780円


●かわうそ商店|1本あたり税込545円(2019.7.5現在) ※10本セットで5,450円
かわうそ商店 / カラーネガフィルム KODAK Color Plus 200-36枚撮 10本組

以下レビューもご参考までに。
www.anyplacebut.tokyo


KODAK GOLD 200

作例がなくてごめんなさい!

●Amazon|1本あたり税込428円(2019.7.5現在) ※10本セットで4,280円

●ポパイカメラ|1本あたり税込626円(2019.7.5現在) ※単品
【35㎜ネガフィルム】Kodak GOLD 200 (36枚撮)(単品) - ポパイカメラ オンラインストア
10本もいらないよ〜って場合はポパイカメラ。

FUJIFILM X-TRA 400


(ナチュラクラシカ + X-TRA 400)

あくまで自然な発色、ISO400だと室内でも使いやすいです。面白みはないけれど一番良い選択肢と言えるかもしれない。ISO400のフィルムは現状500円前後で手に入ることは少ないんですが、ポパイカメラが安い!

●ポパイカメラ|1本あたり税込540円(2019.7.5現在) ※12本セットで6,000円
【35?ネガフィルム】FUJICOLOR X-TRA 400 36枚撮り 12本パック(3本パック×4個のセット!) - ポパイカメラ オンラインストア
12本はちと多いですが、3本、6本もあります(若干割高)。


KODAK UltraMax 400

使ってみたいと思いつつまだ使ったことがありません。

●カメラはスズキ|1本あたり税込600円(2019.7.5現在) ※単品
【カラーネガフィルム 35mm】Kodak(コダック)ULTRA MAX400 36枚撮り | camera wa suzuki
こちらかなりお得です。

FUJIFILM 業務用ISO100

上述のように私はISO200以上を使うことが多いのですが、晴天の日に使い切ると決めればISO100がお得。ただ、お値段的に優等生なはずの業務用ISO100が、現状ではC200より高い……となると、C200のほうがおすすめかもしれません。カメラはスズキ、キタムラなどの店頭で買うと安い場合も。

●Amazon|1本あたり税込568円(2019.7.5現在) ※10本セットで5,680円

●かわうそ商店|1本あたり税込620円(2019.7.5現在) ※3本セットで1,860円
かわうそ商店 / カラーネガフィルム 富士 業務用 ISO100 135-36枚撮り 3本組
本数少なめの場合はかわうそ商店が安い。

Lomography Color Negative 100

ロモは独特のビビッドな写りが特徴的です。
www.lomography.jp

●ポパイカメラ|1本あたり税込526円(2019.7.5現在) ※3本セットで1,577円
【35㎜ネガフィルム】 Lomography Color Negative 100 (3本パック) - ポパイカメラ オンラインストア


1本あたり1000円前後までのフィルム

ちょっと高めだけどまぁ使ってみようという価格帯。私にとってはゼータクなので、旅行時ぐらいしか使わないです。

FUJIFILM Venus 800


(ミノルタ TC-1 + Venus 800)

夕方〜夜の撮影はお手の物!台湾で使いました。

●カメラはスズキ|1本あたり税込1,050円(2019.7.5現在) ※単品
【カラーネガフィルム 35mm】FUJIFILM(フジフィルム) SUPERIA Venus800 36枚撮り | camera wa suzuki


Lomography Color Negative 800

ISO800の選択肢としては優等生なお値段。ただ上記のフジよりもぱきっとした写りになると思われるので、好みがわかれるかな。

●カメラはスズキ|1本あたり税込710円(2019.7.5現在) ※3本セットで2,130円
【カラーネガフィルム 35mm】Lomography(ロモグラフィー) COLORNGATIVE800 36枚撮り 3本パック | camera wa suzuki


KODAK proimage 100

日本の量産店では流通していないコダックフィルムとのことです。やさしい写真が撮れそうで、ポートラほど高くないのが魅力的。ただしISO100。

●カメラはスズキ|1本あたり税込796円(2019.7.5現在) ※5本セットで3,980円
【カラーネガフィルム 35mm】Kodak(コダック)Proimage100 36枚撮り(5本パック) | camera wa suzuki

●かわうそ商店|1本あたり税込880円(2019.7.5現在) ※3本セットで2,640円
かわうそ商店 / カラーネガフィルム KODAK Pro Image 100 135-36 3本組


FilmNeverDie IRO 200

このへんは未知数。(ISO200でこの値段はなかなか手が出ないなぁ。)でもかわうそ商店は送料無料なので、少ない本数でも買いやすくて魅力的です。

●かわうそ商店|1本あたり税込960円(2019.7.5現在) ※3本セットで2,880円
かわうそ商店 / カラーネガフィルム FILM NEVER DIE IRO200 36枚撮り 3本組


HILLVALE HOLIDAY 200

●かわうそ商店|1本あたり税込1,020円(2019.7.5現在) ※3本セットで3,060円
かわうそ商店 / カラーネガフィルム HILLVALE・ヒルヴェール HOLIDAY 200 135-36 3本組



私がフィルム写真にハマり始めた8年ぐらい前は、もっと選択肢は多く、聞いたこともないような海外製フィルムがそれなりに手頃な価格で手に入ったのです。以前愛用していた「efiniti UXi」というフィルムなんか、一本あたり200円くらいで買えて、色も可愛くてよかったんだけど。

フィルムは生物(使用期限がある)なので、なかなか買だめするわけにもいかないし。最近はどんどん値段も上がっているので、残念ですが、やっぱりフィルムが好きなので…まだ粘ってみます。もしほかにもいい(お手頃な)フィルムがあったら、ぜひ教えてくださいませ。


(Klasse S+FUJICOLOR C200)

こんな記事もあります

www.anyplacebut.tokyo