ここではない、どこか遠いところ

旅行記、写真、読書、日々考えること

30分の最高に気持ちいい風|サンルーカス・トリマン【グアテマラ旅行記22】

サンペドロ滞在三日目は、アティトラン湖*1周辺の村のひとつSantiago Atitlan(サンティアゴ・アティトラン)へ行った。

朝早く目が覚めて、7時半ごろ宿を出る。


桟橋はこんな感じ。

ボートだけど、行きはスピードがすごく速くて20分くらいだった。帰りは40分くらいかかったかな。片道20ケツァル(約260円。外国人料金で現地の人より高い)、けっこうするなぁという感じはした。


日本でもそうだけれど、船移動というのは陸移動と違って幻想的。

サンティアゴ・アティトラン

サンティアゴに着いた。なぜか降りてすぐの通りは建物がなく土の状態。

サンティアゴでは市が開かれていた。でも生鮮食品の市はどこも似ているし(だんだん見慣れてきてしまった!)、人々はなぜかちょっと愛想がよくなく、お土産物屋はいかにもな土産物ばかりで、魅力を感じられず…。


まあお土産も面白いんですけどね。いかんせん見慣れてしまったのかな。

サンルーカス・トリマンへ走り抜ける!

なので、1時間ぐらい見てから、近くの San Lucas Tolimán(サンルーカス・トリマン)へ移動!

ピックアップ*2を探して乗り込む。7ケツァル(約90円)と高かったけど、ボラれたかな…?と思ったら、帰りも同じ金額だった。


このトリマンへの道が、とっても気持ちよかった。今まで街中でピックアップに乗ったことは幾度となくあったけれど、今回の道(サンティアゴ→トリマン)は、完全な森の中。

トリマンはコーヒー栽培に従事する人が多い村のようで、これがもしかして全部コーヒー農園なのか!?と思うと、すごくワクワク!

涼しいというよりむしろ寒いくらい風を切って進むトラック。その荷台に30分立ちっぱなしで、移り変わる緑の景色を存分に堪能した。こんなに気持ちいい風を感じたのは、いつぶりだろう。山の中を走ることってあんまりないから、初めてかもしれない。

たかがピックアップ、されどピックアップ。これがこの日一番のハイライトだった。


↑地図を見る限りこの道路しかないようなので、たぶんこのルートです。

サンルーカス・トリマンをぶらぶら歩く

トリマンに着くと、そこは今まで見た中でもかなり小さな村。


おばちゃんに「どこがメルカド?」と聞くと、「あっち、レクトレクトレクト!(ずーっとまっすぐ)」と、愛想よく答えてくれた。

メルカドに向かう途中、革製品のお店を発見。お店というか小さな製作所という感じで、作りかけの製品がたくさんぶらさがってる。中で作業をしているおじさんが挨拶してくれたので、思いっきって中に入って「見てもいいですか?」と聞くと「いいよ!」と。

どこから来たの?」「ハポン(日本)」というお決まりのやりとりを。

おじさんは、一人でこのお店をやっているらしい。サンダルはこちらもオーダーメイドが可能とのこと。革をナイフで切る仕草がとてもかっこよかった!


そしてメルカドへ。特別かわったものはない。

近くに教会もあった。


さらに墓地があったので、入ってみた。グアテマラの墓地。知られざるすごいスポットだ。とっても派手で、まるで家みたいに大きな墓石(で合ってるかな?)を作っている。

裕福な人ほど手前に出てきて、大きい墓石をたてる。お金のない人は後ろのほうで、小さな墓石をたてる。いずれもパステルカラーで、不謹慎ながら…ちょっとかわいい。

その後、パルケのそばの屋台でご飯を食べ、少しだけぶらぶら散歩。「チニータ*3!」「ハイ、チャイニーズ!」といった挨拶も笑顔でされるので、微笑ましくなった(これは挨拶なんだねきっと)。



しばらくして、来た時と同じようにピックアップでサンティアゴへ戻る。行きほど感動しなかったけど、やはり気持ちいい。

サンティアゴに着いたら、すぐにサンペドロへ戻った。サンペドロ着はまだ昼ぐらいだったんだけれど、朝早かったからか疲れたので昼寝をして…。


この日の夜は、お友達に教えてもらったグアテマラ料理をテイクアウト!25ケツァル(約300円)ですごくボリューミーで野菜がたっぷり!!ビールを買ってきて、テラスでひとりで夕飯。のんびり。幸せだ。残念ながらお店の名前は忘れてしまった…。


ホテルは引き続き「Peneleu」です。

www.tripadvisor.jp


翌日、パナハッチェルへ移動!
www.anyplacebut.tokyo


MEMO


この日使ったお金は…

  • サンティアゴまでの船(往復):Q40
  • サンティアゴからトリマンへのピックアップ(往復):Q14
  • トリマンの屋台:Q15
  • 屋台のマンゴー:Q7
  • 夕食(テイクアウト)とビール:Q30
  • 水:Q3
  • ホテル:Q40

しめて149ケツァル(約2000円)でした。
※1ケツァル=約13円で計算


グアテマラ旅行記の目次(記事一覧)はこちら

www.anyplacebut.tokyo

-

【寄付のお願い】
2018年6月3日に起きたグアテマラのフエゴ火山の噴火で多数の犠牲者や避難者が出ています。以下のサイトで寄付ができます。Tポイントも使えるので、そういえばTポイント余ってるな…という方、ぜひ寄付をお願いいたします。Yahoo!アカウントにログインすればかなり簡単に寄付できます!クレジットカードもOKです◎
<緊急支援>グアテマラ噴火緊急支援募金にご協力をお願いします - Yahoo!ネット募金

*1:グアテマラ最大の湖で、世界一美しい湖とも言われる

*2:トラックの荷台に手すりがついていてそこに人が乗る移動手段

*3:中国人の女の子という意味