ここではない、どこか遠いところ

旅行記、写真、読書、日々考えること

35mmネガフィルムを入手したい


(Klasse S+FUJICOLOR C200)

旅行でフィルムを使い切ったので補充しようと、とりあえず街の小さな写真屋さんで見てみたら、選択肢が少ないうえに高い

いや、やっぱりネットで買おう。と、探してみたのです…が、35mmのフィルムの選択肢っていまだいぶ減っていますね。当たり前といえば、当たり前だけど。


私は以前も書いたように、そこまでがっつりお金をかけてフィルム写真を楽しんでいるというわけではないので、

www.anyplacebut.tokyo

「コストパフォーマンスもそれなりによいフィルムがいいな〜」って、思っています。

そんな目線でいま入手できる35mmネガフィルムを検討してみました。
条件は、

  • 36枚撮り(24枚だと現像代がもったいないので…)
  • カラーネガ35mm
  • 1本あたり800円(税込)程度まで


※ポジ(リバーサル)も追々試していたいけど、今はとりあえずネガで探し中です。なお、価格は税込表記で、調べた時点のものです。

Amazonで35mmフィルムを探す

Amazonはやはり検索のしやすさと利便性で「とりあえず」探しちゃいますね。

FUJICOLOR/C200/36枚撮り/10本

1本あたり449円(2018.8.12現在)
このフィルムは使ったことありますが(冒頭の写真はこれ使っています)、ノーマルで可もなく不可もなくといった感じ。やさしい写真が撮れると思います。たま〜に屋内の明るいところでも撮りたいし、曇天や朝夕の少し暗い撮影もありうることを考え、できればISO200は欲しいなと思っています。

感度については以下のページがわかりやすいです。
基本に戻ろう フィルム感度について · Lomography

※後述のポパイカメラのほうがバラ売りだし安くておすすめ。でも送料がかかるのと、Amazonは便利なので、場合によって使い分けがよいかもです。

Lomography/Color Negative 400/36枚撮り/3本

Lomography Color Negative 400 35mm (3本パック)

Lomography Color Negative 400 35mm (3本パック)

1本あたり760円(2018.8.12現在)
これまではコスト重視という理由もありロモなど手を出していなかったけど(彩度の高いバキっとした写り自体あまり好みではないし)、そもそも格安フィルムがない状況なので、いっそのことこういう個性的なフィルムを試すのもありかな…て思いました。

Lomography/Color Negative 100/36枚撮り/3本

Lomography Color Negative 100 35mm (3本パック)

Lomography Color Negative 100 35mm (3本パック)

1本あたり644円(2018.8.12現在)
シチュエーションを晴れた日に限って、ロモっぽくビビッドに撮る!と決め込んで、ISO100でもいいかもしれない。

ロモグラフィーの世界観については、公式サイトがわかりやすいです。
www.lomography.jp

楽天で35mmフィルムを探す

アサノカメラ フィルム5本セット(ISO200)/36枚撮り/5本

フィルム5本セット:カメラ女子にも大人気!【ISO200セット】 【店名:アサノカメラ】

価格:3,600円
(2018/8/12 16:25時点)

1本あたり720円 ※送料別(2018.8.12現在)
これはなかなか熱い!撮り比べもできるし、ちょうどいいISO200、FUJIFILMだけじゃちょっとつまんないよな〜って思うと、ついポチっとしたくなります。送料がネック…。

FUJICOLOR/業務用ISO100/36枚撮り/10本

富士フィルム/業務用フィルム ISO100 36枚撮 10本

価格:4,015円
(2018/8/12 16:31時点)

1本あたり402円 送料込(2018.8.12現在)
ISO100だと完全に屋外での明るい時間での撮影、ということになってしまうので、なんとなく敬遠してきました。が、これだけフィルムの流通が減ってしまった今となっては、選択肢に入れてもいいかもですね。ただ「業務用」という色気のなさ、どんな写りなのだろうかと気になります。

ポパイカメラで35mmフィルムを探す

ポパイカメラというのは、トイカメラを含むフィルムカメラブームを支えてきたお店です。自由が丘に店舗があり、私は時々見に行きます。中古カメラも少し置いていて、あとはカメラストラップやケースなどのグッズ、写真を可愛く楽しむマステなど女子っぽい雰囲気のお店です。ここのオンラインショップが意外と安い
online-popeye.shop-pro.jp


Kodak/ULTRA MAX 400/36枚撮り/単品

online-popeye.shop-pro.jp

1本あたり734円 ※送料別(2018.8.12現在)
単品でこの値段は魅力的。Kodakあまり使ったことないので、試してみたいです。店舗に行ってもあるのかな…?ちなみにこの価格はサマーセールなので、そのうち値が上がるかも。

FUJICOLOR/NATURA1600/36枚撮り/単品

online-popeye.shop-pro.jp

1本あたり1490円 ※送料別(2018.8.12現在)
ナチュラは写りがやわらかくて良い写真が撮れますが、高いし、だいたいISO1600もいらない場面が多いので「あぁ、ISO1600なのにこんなピーカンのところで撮ってしまった〜」などと無駄な後悔をします(ケチですね)。でも、買うならここが比較的安い。夜や夕方、室内などで確実に撮る予定がある場合、使ってみるとけっこう楽しいと思います。もちろんフラッシュはたかずに。ただ、ISO感度が高い分キメの荒い(粒状感の大きい)写真になります。
*後日追記。生産終了してしまったんですね。今後、価格が高騰していくと思われます。

FUJICOLOR/X-TRA400/36枚撮り/3本

online-popeye.shop-pro.jp

1本あたり518円 ※送料別(2018.8.12現在)
そこここで目にするフィルムですが、コンビニや街の写真屋さんに比べると、かなり安い気がします。6本セットだともう少し単価が下がる。使ったことはないですが、ISO400あれば大体のシーンは使えて問題ないし、FUJIの特徴として優等生的な写真が撮れると思います。そう単価が変わらず単品販売もあるので、とりあえずそちらを試すのもあり。

FUJICOLOR/C200/36枚撮り/単品

online-popeye.shop-pro.jp

1本あたり432円 ※送料別(2018.8.12現在)
単品でこの値段で売ってくれるなんて、どうしちゃったんだ?と心配するぐらいありがたいです。10本セットでもあまり単価は変わらないです。

かわうそ商店で35mmフィルムを探す

かわうそ商店
こちらは利用したことがないけれど、品揃えが豊富だし、送料無料がよいですね。特に白黒フィルムが充実しています(が、今回はカラーを紹介してます)。

Kodak/proimage100/36枚撮り/5本

かわうそ商店 / カラーネガフィルム KODAK Pro Image 100 135-36 5本パック

1本あたり850円 送料込(2018.8.12現在)
proimage…よく知らないけど(不勉強ですみません)、なんか面白そうだから気になります。

Kodak/Color Plus 200/36枚撮り/10本

かわうそ商店 / カラーネガフィルム KODAK Color Plus 200-36枚撮 10本組

1本あたり498円 送料込(2018.8.12現在)
これはかなり気になる!「自然な発色でシャープな描写。安定した写りをする実力派です。」とのこと。なんて魅力的な説明でしょう。

*後日追記。結局これを購入してみました。以下の記事もぜひご覧ください。
www.anyplacebut.tokyo

Agfa/vista plus 200/36枚撮り/10本

かわうそ商店 / カラーネガフィルム Agfa vista plus 200-36枚撮り 10本組

1本あたり560円 送料込(2018.8.12現在)
これまた魅力的な価格。Agfaもあまり使ったことがないので、買ってみようかな。


で、結局どこで買う?

今回紹介したのがもちろんすべてじゃないのですが、私はアサノカメラの5本パック試したいと思いました!

フィルム5本セット:カメラ女子にも大人気!【ISO200セット】 【店名:アサノカメラ】

価格:3,600円
(2018/8/12 16:25時点)

撮り比べってあまりしたことがないので、ちょっと楽しいかなぁと思っています。

私がフィルム写真にハマり始めた8年ぐらい前は、もっと選択肢は多く、聞いたこともないような海外製フィルムがそれなりに手頃な価格で手に入ったのです。以前愛用していた「efiniti UXi」というフィルムなんか、一本あたり200円くらいで買えて、色も可愛くてよかったんだけど。

フィルムは生物(使用期限がある)なので、なかなか買だめするわけにもいかないし。最近はどんどん値段も上がっているので、残念ですが、やっぱりフィルムが好きなので…まだ粘ってみます。もしほかにもいい(お手頃な)フィルムがあったら、ぜひ教えてくださいませ。


(Klasse S+FUJICOLOR C200)

こんな記事もあります

www.anyplacebut.tokyo