ここではない、どこか遠いところ

旅行記と、日々考えること

古着市とグアテマラ一番人気のカフェへ|パナハッチェル【グアテマラ旅行記23】

2013年5月10日。サンペドロ滞在を終え、朝7時半に宿を出て対岸のパナハッチェル(Panajachel)へ。
(普段そんなに朝が強いほうではないのに、旅先だと朝型になる。)

ここで当初は二泊する予定だったのだけど、サンペドロで思いがけずゆっくりしてしまったので一泊(というか丸一日)しかない!

パナハッチェルはアティトラン湖周辺で一番栄えている街。やりたいことがいろいろあったので、まずそれを終わらせるのが目的。

  • 古着市でおみやげを買う。
  • 噂のカフェでコーヒー豆を買う。
  • それらをまとめて荷物を日本に送る。



何やらパレードに遭遇。

グアテマラ穴場の古着市

マヤの古着市は、タカハウスのお友達に教えてもらった。火曜日と金曜日にやっているとのことで、ちょうど金曜日だったから行ってみた。

ここ、ガイドブックとかにはたぶんあまりのってないけど、けっこう穴場!

古着や古布など、先住民のおばちゃんが大量に売りにきている。もともとグアテマラの織物って派手だから、古着になったぐらいが案外しっくりくるというか。


↑民族衣装の布で作った小銭入れ。色が落ち着いていて可愛い。


↑布。こういう落ち着いた色のものをこれまであまり見なかった。

安いし、値切りやすいし、各地の本物の布が集まっている。グアテマラを色々旅した人ほど、ここの布に惹かれるんではないかなと思う。場所は消防署の前(後ろに見える赤茶色の建物が消防署。Bomberos Voluntariosと書いてある)

INFO

Bomberos Market
Calle Principal, Panajachel, Guatemala
火・金
8:30 - 15:00頃
こちらに情報と地図があります


超人気のおしゃれカフェで日本人と出会う

それから、すぐ近くのCrossroads Caféへ!

ここは超有名の超人気店。タカハウスでもパナハッチェルに行った人は必ず立ち寄っているし、大量にコーヒー豆を買って日本へ送る人がたくさん。グアテマラはコーヒーで有名だけど(むしろコーヒーのイメージしか日本ではないような)、実は質のいいコーヒーってなかなか飲めないし手に入らない。みんな輸出にまわしてしまうので。

クロスローズカフェは、店内で飲むコーヒーも美味しいし、豆もいろいろ種類がある。私はAmazing Graceという500gで65ケツァル(約850円)のものにした。

ちょうど行ったときこの豆を焙煎していて、しかも日本人の男性の方がやっていた。不思議な出会いもあるものだ。

コーヒーだけでなく、ケーキもとても美味しく、おすすめ。



↑当時もらったショップカードはこんな感じ。

INFO

Crossroads Café
Calle del Campanario 0-27, Panajachel, Solola, Guatemala
火 - 土
9:00 - 13:00/14:30 - 18:00
※営業時間は事前にご確認をお願いします。
公式サイト


郵便局から荷物を送ったら……

郵便局から荷物を日本に送った。送るのが大変かなと思っていたので、とてもスッキリ。

しかし高かった…。6kg(2kg刻み)でQ700ほど。つまり9000円以上!でも、いらなくなったスペイン語の教材など、重いしかさばるので送らずにあと一ヶ月旅するのは無理だと思って送った。買ったばかりのコーヒー豆(お土産用)なども入れて。

→後日談。この荷物、実は日本に着きませんでした…。以下の記事に詳しく。

www.anyplacebut.tokyo


Hotel El Solで天ぷら定食!

その日は街で偶然タカハウスのお友達に会い、行動を共にした。

昼ごはんのグアテマラ料理店は安くて美味しかったし、夜は一緒の宿(Hotel El Sol)に泊まり、一緒にお風呂につかり、一緒に風呂あがりのビールを飲んでちょっと贅沢な食事。ここは日本人の方が経営しているので日本食を出していて、60ケツァル(約780円)で天ぷら定食を!


↑お風呂には珍しく浴槽があります。


↑天ぷら定食とビール。日本食は有り難い。

INFO

Hotel El Sol
Salida a Santa Catarina, Barrio Jucanya, Panajachel
Solola, Guatemala, C.A.
Tel: +502-7762-6090
Fax: +502-7762-6093
公式サイト
ドミトリーQ70/シングルQ170〜


短い滞在だったけれどパナハッチェルではカフェと古着市が本当におすすめ。それ以外はけっこう土産物屋って感じなので、個人的に街の雰囲気はサンペドロのほうが楽しかったかな。

www.anyplacebut.tokyo



けっこう謎の多い土産物(笑)


こんな土産物ストリートもあり。


時間があれば、近くのサンアントニオ・パロポという村にも行ってみたかった。

さて、チキンバスでシェラへ戻ります!
(実は、サンペドロでオーダーした靴を取りに、一度サンペドロに寄ってからシェラに帰りました。)



MEMO

この日(パナ1日目)使ったお金は…

  • サンペドロからパナハッチェルまでの船(片道):Q25
  • パナハッチェルのトゥクトゥク:Q5
  • 古着市:Q60
  • 昼ごはん(外食):Q25
  • Cross Roads Cafe の豆を3パック:Q195
  • 同 お土産のハチミツ:Q35
  • 同 店内でケーキとコーヒー:Q26
  • 郵便局で荷物を送る:Q709.5
  • Hotel El Sol宿泊費:Q60
  • 同 夕食とビール:Q78
  • パン:Q2.5

しめて1221ケツァル(約16000円)でした。
※1Q(ケツァル)=約13円で計算


次回、タカハウスとの別れ。
www.anyplacebut.tokyo

グアテマラ旅行記の目次(記事一覧)はこちら

www.anyplacebut.tokyo

-

【寄付のお願い】
2018年6月3日に起きたグアテマラのフエゴ火山の噴火で多数の犠牲者や避難者が出ています。以下のサイトで寄付ができます。Tポイントも使えるので、そういえばTポイント余ってるな…という方、ぜひ寄付をお願いいたします。Yahoo!アカウントにログインすればかなり簡単に寄付できます!クレジットカードもOKです◎
<緊急支援>グアテマラ噴火緊急支援募金にご協力をお願いします - Yahoo!ネット募金